市川市 浴室ドアリフォーム 開き戸から中折れドアに

古くなった開き戸の浴室ドアを、LIXIL浴室中折れドアSF型に交換する工事を行いました。

浴室側にタオル掛けにも兼用できる把手があるので、便利になります。
お子様の手が届かない位置にはチャイルドロックがついているので、お子様の浴槽事故防止にも役立ちます。

浴室中折れドア1DAYリフォームの流れ

浴室中折れドア1DAYリフォームの流れ


door-0900 浴室中折れドア1DAYリフォームの流れ挨拶をして作業開始です。

【施工前】施工前
開き戸は開いた扉がスペースを取ってしまう上、浴室側に向けて扉が開くように設置されていたため、浴室で人が倒れてしまった時には扉が人にぶつかり救出が困難になることもあるそうです。
古くなったこともあり、省スペースのLIXIL浴室中折れドアSF型に交換することになりました。

【施工後】
施工後
開閉しやすく省スペース設計なLIXIL浴室中折れドアSF型になりました。

折れ戸タイプは、引き戸のように扉の引き込みスペースは必要ないので開き戸からのリフォームにはピッタリです。
また開き戸のように可動範囲が広くないので、物が邪魔になりにくいのもポイントです。
扉の可動範囲に関して言えば、扉の真ん中が折れるので開き戸の半分で済みます。

お見積りは無料ですので「ドアと窓の専門店」
「プロのアドバイザーがいるお店」室谷トーヨー住器まで
お気軽にご相談ください。

施工期間 1日
施工場所 市川市
価格 お問い合わせください
リフォームに関するご相談はございませんか?
TEL:047-318-3605
(受付時間:9:00~17:00)
sekou-mail メールでのお問い合わせはこちら


お問合せ